販売管理ソフトとの「データ連携」がマウス操作だけで!?

販売管理ソフト、例えば「PCA商魂」、「オービック奉行シリーズ」、「弥生販売」等
様々なソフトを利用して納品書や請求書の発行をしている企業様は多いと思います。

しかし、在庫管理や見積、入出荷等については
自社独自のフォーマット取引先の指定伝票互換性の問題等があるため、
別のシステムやソフトで運用しているケースをよく見受けます。

そんな企業様の多くは
販売管理ソフトと同じ入力作業を、在庫管理や入出荷作業にて
繰り返し行っている場合が多いようです。

 

手作業による再入力のため、
タイプミス等で同じデータでも、違いが生じたりして
いろいろ問題が起きている事があるようです。

最近の販売管理ソフトでは「WEB API連携」等により
様々なソフトとデータを自動的に同期させる仕組みが出てきていますが、
相性の良し悪し等により、普及はまだまだ完全ではないようです。

 

弊社ではそんな問題を解決するために、ある仕組みを開発しました。

 

それは、様々な販売管理ソフトからエクスポートしたExcelデータを
マウス操作でコピーして、弊社で開発した在庫システム、見積システム、入出荷システム等へ
再びマウス操作で貼り付けする事により、データを取り込むという方法です。

これにより各ソフトの間で、大幅にデータの精度が向上しました。

 

小さなアイデアですが、オペレーターの方々には大好評
入力時間が大幅に短縮され入力ミスが低減した」
と喜んで頂いています。

 

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

お問合せはお電話か、下記の「お問合せ」から
お願いいたします。

担当者が、お返事させて頂きます。